スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
納得のいくワイン選び。
おはようございます。トッビーノです。

昨日は、次期ワインリストに入れるべく
候補のワインをスタッフと共に店内で試飲し、
最終決定いたしました。



今回のワインメニューのコンセプトは、

“当店の価格帯におけるお客様ニーズに
         
         対応したワインのラインナップ”

です。


ワインの判断基準は、
・従業員が飲んで美味しかったかどうか。
・自信を持ってお客様にトークができるかどうか。
・お客様に提供できる価格帯かどうか。


当然、JAPASTAでは
ウン万円するワインは毛頭、置く気はありません。
2千円台~4千円台のリーズナブルなものを
提供できたらなぁ~~~っという思いです。



当スタッフは、専門知識を持った
ソムリエ等ではなく、ただのワイン愛好家です。

常に我々は、気軽に
(普段ワインを飲まない方でも)
ワインに興味を持っていただけるような、
ワイン選びに注力しています。



そして、ワインを飲んで、JAPASTAの料理を
どう楽しんで頂くかを思考し、研究しております。



次回のワインリストの構成は、

①低予算で行きたい方のための、グラス売り
 お手頃な400円~900円でご提供致します。
②(我々の判断基準先行となりますが)リーズナブルな価格帯
 Bottle:2900円~4500円、Carafe:1700円~2800円
③充実したワインのラインナップ!
④各国のそれぞれ特徴あるワイン。
 
⑤お客様のご要望から生まれたスウィートワインのラインナップ。
 赤白の甘口ワイン:国産・ドイツ産の各2種(自信のある品です)


3月下旬頃よりリニューアル予定です!



PPMMの 四4谷さん、き木さん、
カメレオンの白も入荷しますのでお楽しみに





スポンサーサイト
[2012/03/10 06:12 ] | お店の取り組み | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ワイングラス。 | ホーム | 自家製マリネのオリーブとドライトマト。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。