FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
やっと、第1関門を突破です!!
昨日ですが、やっと融資の内定を頂く事が出来ました

希望融資額の98%で、当初は83%程になってしまうと告げられていたため

信金担当者の方から 連絡があった時は鳥肌が立ちました



実は、今回の融資内定を頂くまで、非常に苦労しました

6月に入ってから直ぐに公庫に申請に行ったのですが、

2~3週間ほどで通達が来るはずも通達が届かず、

こちらから担当者に確認したところ、

通達を忘れられ、尚且つ融資は0%でした

当初は公庫融資と銀行融資の合わせ技で計画をしておったのですが、

公庫が完敗でしたので、改めて銀行に相談したのですが、
(実は銀行さんには予め「合わせ技」での申請をする旨で相談していたのです。)

公庫の融資が0%という事で、銀行さんへの心証がかなり悪く、結局、融資は完全にダメでした。


このブログを見た方で、これから開業しようと考えている方の参考に少しでもなれば幸いと思い、融資を受けるためのポイントを記しておきます。

【日本政策金融公庫の場合】
■通帳履歴の内容には厳重に注意すること!
 (資金の流れを重視するため、多額な金額の出入金があるとツッコまれる対象となります)
■半年以上の公共料金の支払い実績には要注意!
 (少しでも支払いの延滞があると、かなり印象が悪くなります)
 (支払い履歴を見られますので、奥さんにお金の窓口を任せっきりの旦那さんは注意ですよ!)
■1,000万円以上の希望融資額は、かなり条件のハードルは高いです。
 (どんなに開業計画書が優れていても、上記金額はかなり担当者は渋い反応をします。)
■基本的に他からの借入(銀行とか)を嫌がります。
 (自己資金+公庫1本で進めるか、+親戚からの融資 でまかなえる事業計画)
■こちらはよく耳にしますが、担当者によって対応が異なります。
 (如何に自分の考える事業計画を担当者にその気にさせるかが要点です。)


【銀行の制度融資(保証協会付けが絶対オススメ)】
■お取引のある銀行に相談することがオススメです。
 (住宅ローンやその他ローンの返済で利用している銀行)
■返済状況には厳重に注意!
 (あまりにも返済ローンの数や金額が多いいとツッコまれます。)
 (返済の延滞などがあった場合は、問題外です!)
■基本的には、公庫との抱合せ技が印象を良くさせます。
 (私みたいな失敗をすると、全てがパーとなりますので相談するタイミングは要注意です。)
■保証協会付きの制度融資だと、かなり金利が低く済みます。
 (公庫の1%以上も金利が低くなります。私は2%くらい抑えるのに成功しました
■開業する地元の信用金庫に相談するのもオススメです。
 (地元に精通しているため、かなり親身になってくれます。)

 【融資に関して総括すると】
■お金を貸してもらう立場なので、過去の支払い・返済状況においての信用を作っておく事がが肝心。
■融資希望額のボーダーは1,000万円以内。この中でも希望額が高いほど条件要項はかなり厳しくなる。
■融資希望額が満額で降りるケースが少ないので、満額でなかった場合での条件でも開業できる計画を作成する。無理な計画であれば、一旦リセットし、無理な開業に持っていかない。
■融資実行まで、公庫では約1ヶ月前後、銀行で約1ヶ月半~2ヶ月くらい掛かります。
■融資を成功させるための大きなポイントは、
 ①自己資金(多ければ多いほど、条件のハードルが低くなります) 
 ②開業計画書(担当者によって見方が変わりますが、かなり重要項目です)
 ③保証人や担保(こちらが不要な融資もありますので、ご安心を)


長くなりましたが、

融資(多額のお金を他者から借りる事)は非常に頭と時間・労力を費やします。

私も昨年の11月頃より開業計画書を作成し始めて、

かれこれ計画の練り直しは100回以上は行いました。

その位に事前の準備・段取りが重要であり、人に自分の思いを伝える事は、

難しィ━(゚∀゚)━!って事ですね!

まだまだ、人にアドバイスできる身分でもございませんが、

飲食店開業を目指す同志が、このブログを見て少しでも役に立てればと思い、

長々と書きましたし、それだけ大変で、融資が決まった時の嬉しさはひとしおで、

それをお伝えしたかった事でもありました

ちなみに3度目の融資申請した時から、お守りは常に肌身離さずに持って、

ず―――――――っと、願掛けしてました







スポンサーサイト
[2011/09/06 12:51 ] | 飲食店開業までの軌跡 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<JAPASTAブログの検索。 | ホーム | JAPASTA 市川店の場所>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。