FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
打ち合わせ(現地にて墨出し確認)。
おはようございます。

9月最後の余韻に浸っている、トッビーノです。

昨日は、解体工事後の現場にて墨出し確認を行いました

2011092910210000.jpg 2011092910480000.jpg

2011092910230000.jpg

左上が1階客席、右上が厨房内、下が2階客席部分です。




今後の配置予定の箇所を、一つ一つ丁寧に施工会社の方とチェックです。
実際の現場にて図面設計との温度差が生じる部分の修正確認が「墨出し」です。

2時間ぐらい掛けて行いましたが、改めて インティさん にお願いした事に
安心感がありました。

若く発想力豊かな、萬納さん・相馬さん・平舘さん、
本格的なお仕事、宜しくお願いいたします








JAPASTA開店まで あと 42日

スポンサーサイト
[2011/09/30 08:46 ] | 飲食店開業までの軌跡 | コメント(0) | トラックバック(0)
店内イメージのパース。
おはようございます

もう時期、会社を卒業するトッビーノです。



本日は、JAPASTA店内のパースのご紹介です

2F内装(最終イメージ)

1F内装パース


以前にも外観と1階イメージでご紹介しましたが、

今回は2階席も含めたパースをお披露目です。



1階席は禁煙席とライブ感(キッチン内の風景)の演出をするために、
明るいイメージとした色使いを心掛け、カジュアル感を醸し出してみました。



一方で2階席は、喫煙席と完全予約席となっているため、
アダルトな雰囲気ムンムンに醸し出し、イタリアンでも和食でもフレンチでもない、
オリエンタル調な感じのカッコイイ内装になっております。








JAPASTA開店まで あと 43日

[2011/09/29 07:37 ] | 飲食店開業までの軌跡 | コメント(0) | トラックバック(0)
常連のお客様、ありがとうございました!
今晩わ、睡魔と格闘中のトッビーノです。




今働いているお店でのディナーのお仕事は

今日で(もう0時を過ぎたので昨日ですが)最後でした





お客さんの入りが悪く、平凡に終わると思っていましたが、

20時半頃より急にお客さんの入りが良くなり

目をやると、この人も|゚Д゚)))あっ、この人も常連さんじゃないですか!

気付けば常連さんフィーバーの満席じゃないですかッ。

2時間の間での人時売上高は1万円を超える忙しさ

最後の締めくくりとしては、気持ちの良い終わり方でした




クロツ様、アサミ様、サクマ家族様、イシカワ様、オモテ様、
ササツ様、ナカジマ様、コヤナギ様・・・。
(お目にかかれなかった、ナラサキ様、イエイリ様、クドウ様、マル&マリ様・・・)

本当にいつも足繁に、葛西店をご利用頂きまして有難うございました

今後も引き続き、葛西店をごひいきにして頂けます事をお願い申し上げます。




葛西と市川では、なかなか足が向きにくく、頻繁に来れる場所ではございませんが、

何かの記念日や、プチリッチなどのご利用に

是非ともJAPASTAをご利用頂けたらな?っと願います。







JAPASTA開店まで あと 44日

[2011/09/28 02:42 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
工事開始。
こんにちは。仕事の休憩中に(サボってはおりませんよ

ブログを書いております、トッビーノです。



昨日は、貸主様から店舗の引き渡しが完了し、今朝よりいよいよ工事が入りました。

店舗に残っている厨房機器を中古買い取り業者に売りたいと思っておるのですが、

経年劣化による汚れが酷くなっているため、昨晩から明朝にかけて

店舗内を大掃除です。。。

清掃後のキッチン内  片付け後の客席


0円でも良いので、回収してくれる業者があれば良いけど。。。

ここまで奇麗にしたから、引き取ってくれる事をます。



開店まで あと 46日

[2011/09/26 14:56 ] | 飲食店開業までの軌跡 | コメント(0) | トラックバック(0)
かっぱ橋へお買い物。
おはようございます。

最近、ワインをかなり飲むようになったトッビーノです。




昨日は、お店の厨房道具やユニフォーム・メニュー表等を

購入しにカッパ橋にお買い物です

かっぱ橋

かっぱ橋と言えば、トレードマークとなるニイミさんのオブジェ。

昨日はニイミさんでも沢山購入しました。

その他のお店でも色々と購入し、色々とサービスをして頂きました

どうも有難うございました



開業までに経費を遣い過ぎないように注意しないと。。。





[2011/09/23 08:46 ] | 飲食店開業までの軌跡 | コメント(0) | トラックバック(0)
工事契約。
おはようございます。

昨日は、店舗工事をお願いする施工会社様との契約が成立致しました。

(株)インティ様、色々と今までも多くの手助けをして頂きましたが、

引き続き、どうぞ宜しくお願い致します

☟はイメージパース(CG)です。

外装パース 1F内装パース

若干の変更はあるものの、ほぼこの通りのイメージでお店が出来上がるそうです。

パースは無いのですが、トイレのイメージは、

1階は水色を基調とした清潔感ある可愛らしいデザイン。

2階は黒と紫を基調としたアナスイのようなオリエンタル風です。




どんな感じで完成するか楽しみです

[2011/09/21 08:12 ] | 飲食店開業までの軌跡 | コメント(0) | トラックバック(0)
物件の契約。
今晩わ、トッビーノです。

昨日、お店の物件契約が無事に完了致しました。
今後は、この場所(お店)がお客様をおもてなしし、
我々が腕を振るう(お料理を披露する)舞台となります。

この地で息の永い営業が出来るように頑張ります

ちなみに☟がbeforeお店の外観です(純和風な割烹のお店でした)。

beforeお店の外観

この外観がどう変化していくか、非常に楽しみですなぁ~


[2011/09/20 03:48 ] | 飲食店開業までの軌跡 | コメント(0) | トラックバック(0)
塩ソースNo.1
こんばんわ。

本日は、JAPASTAの塩ソースが完成しました

このソースは、オイル系のパスタ(ペペロンチーノなど)やピラフのソースベースに

使用する門外不出のオリジナルソースです。

6年ほど前にある程度の形は出来ていたのですが、

ほんの少しの塩加減が物足らず、2回目の試作品にて完成です

気まぐれ旬の野菜達のペペロンチーノ

“気まぐれ旬お野菜達のペペロンチーノ”

[2011/09/18 20:20 ] | 試作 | コメント(2) | トラックバック(0)
飲食店開業のお話①
飲食店開業までのお話です。

飲食店で働いている方であれば、恐らく半分以上の方が、

「将来は自分でお店が持ちたいな?」「自分が作った料理を食べてもらいたいな?」

「お店を持って一攫千金を狙いたいな?」「独特な個性のあるお店を出したいな?」・・・

と夢を抱いた事があるかと思います。



自分でお店を持つには、色々な準備が必要になってきます。
(↓は自分が準備に要した手順です)

①開業するという志
②開業に向けたプラン(ざっくりとした開業予定時期・お店の内容)
③貯金
④開業準備をサポートしてくれる業者選び
⑤事業計画書の作成
⑥物件の選定
⑦選択した物件周辺環境の調査
⑧家族や親族などへの説得と理解
⑨各業者と度重なる打ち合わせ
⑩融資の申し込み
⑪物件の契約
⑫施工会社との契約
⑬各業者(食材やその他お店に関わるもののお取引)との商談と契約
⑭パートナー選び
⑮開店への準備
 ・メニュー内容決定、メニューの試作、原価確認と価格設定
 ・開業備品の購入
 ・ツールの作成(メニュー表、名刺、ポスター、HP、招待状&案内状など)
⑯開業の挨拶回り(ご近所、親族、友人、お付き合いの深い方、知り合い)
⑰お墓参り(いざという時の神頼み

・・・・・・・・っと、準備に必要な項目はいっぱいあります。

私も、まだまだ経過途中ですが、

しっかりと準備をして、段取り良く、残りの開業までの時間を頑張ります









[2011/09/17 19:52 ] | 飲食店開業までの軌跡 | コメント(0) | トラックバック(0)
JAPASTAの店名の由来とコンセプト
おはようございます!
今日は店名の由来とコンセプトをお伝えいたします

JAPAnese-tyle-able-rrange
   【ジャパニーズスタイル - テーブルアレンジ!】

JAPASA

「日本人に馴染みのある洋食とそれを囲うお食事の場(食卓)を提供したい!」
という想いから、この和製英語の略語店名が誕生しました。

日本人に馴染みがあり、好きな洋食と言えば ? ? ?
「パスタ(スパゲティ)」「ステーキ(グリル料理)」( ^ω^)・・・。
当スタッフは、この2つの商品に自信を持って、
出来立てアッツ熱のお料理をお客様の食卓にお届け致します

[2011/09/14 07:48 ] | ? | コメント(0) | トラックバック(0)
貧乏人のキャビアを添えたカナッペ
以前に試作品を作ったもので、

オススメのメニューに載せようと思う商品のご紹介です

貧乏人のキャビアを添えたカナッペ

“カナッペ(仏語)”とは、“カトちゃんッペ!”ではないですよ

薄切りのパンに種々の料理をのせたオードブル(前菜)ですが、

イタリア料理が盛んになってきた日本では、

「クロスティーニ」や「ブルスケッタ」などと呼び名が変わる事もあります。




私も初めて耳にした時に、非常に興味を持ってしまった

貧乏人のキャビア



この名の由来は色々な説がありますが、

ナスの種の粒々を「キャビア」にみたててナスのペーストで作った

フランスの家庭料理だそうです

隠し味にアンチョビを使用した以外は、

全てがお野菜中心のお料理で、ナスのねっとり感とちょっと強めの塩っ気が

ワインがクイックィっといてしまうおつまみです。




ナスと言えば、秋の季節食材ですので、

今のところ、こちらを候補に挙げております

[2011/09/13 02:51 ] | 試作 | コメント(2) | トラックバック(0)
体調が絶不調です。。。
書ける時にマメにブログを書いております、トッビーノです。
おはようございます

こんなに爽やかな青空なのに、風邪が治りつつも
体調は絶不調です

何と、咽頭部分に 口内炎が3・4個ほど できており
食べて(飲んで)飲み込む際に凄くシミて痛い(→o←)ゞデス

色々とこれからは、試食・試飲が多くなるので
早く治さんと。。。
[2011/09/12 08:05 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
食肉業者のご紹介
今日は仕事帰りに、10年前の職場の先輩を訪ね、
本八幡のお店に独りです。

幸光の菅○板長、どうもありがとうごぜーました

オープン後のご来店時は、是非ともお待ちしております
ちなみに、当店での下ネタの会話はご遠慮しておりますのであしからず

幸光のもずく酢 幸光の野菜の肉巻き串盛り合わせ

☝は “もずく酢” と “野菜の肉巻き串盛り合わせ” です。

一昨日より風邪気味でしたので、
酸味が効いたものが欲してもずく酢を頂きました

ウン、ミェ~━(゚∀゚)━

次は、当店でもメニューに入れますが
(JAPASTAでは、「旬お野菜の肉巻きグリル」)、

「トマト・茄子・アスパラ・オクラ」を豚バラ肉で巻き、
焼き上げたシンプルな焼き物ですが、

これまた、ウン、ミェ~━(゚∀゚)━

やっぱり、こういったシンプルな調理法・味付けが料理は美味しいですよね~。

これ以外に、何だかんだ食べて、を5杯も呑んでしまい、
客単価:5千円も遣ってしまいました(T▽T)
お陰様で体調もかなり回復致しました

たまに独り酒も良いもんですね!どうもご馳走様でした。

あまりタイトルと関係ない内容となり、スイマセンおやすみなさい

[2011/09/12 02:17 ] | 飲食店開業までの軌跡 | コメント(0) | トラックバック(0)
ホワイトソースNo.1
おはようございます。

昨日は、久し振りに39℃の発熱にグッタリでした

さておき、体調もやや復活したこともあり、

今朝の朝食は、「アサカル(朝のカルボナーラ ← 商品名ではありません。)」です。

カルボナーラ


話は変わりますが、先日、ソムリエの方から教えてもらった事で、

人間の味覚は朝10時位が一番優れており、

活動が盛んになる午後過ぎになると、

人間は疲れと平行して乳酸が増加し、

強めの味付け(味覚)になる傾向があるみたいです。

ということもあり、朝になかなか食べないクリーム系に敢えて挑戦です

以前にお店で使用していたレシピを基に再現をしたのですが、

クリームシチューのような味付けで、なかなか味に納得できず

乳製品のコクを十分に引き出すことが課題でした。

今回はまだ微調整が必要な85%ほどの仕上がりですが、

完成は間近です

[2011/09/11 09:42 ] | 試作 | コメント(2) | トラックバック(0)
真鯛のカルパッチョ みかん風味ドレッシングのサラダ仕立て
今晩わ

今晩の試作は「カルパッチョ」です!

日本人としては欠かせな「お刺身」はJAPASTAでも、旬のカルパッチョとして

定期的にオススメしていきます。

真鯛のカルパッチョ みかん風味ドレッシングのサラダ仕立て

こちらは今が旬の 真鯛のカルパッチョ です。

真鯛と柑橘系との相性は良いので今回は

フレッシュトマトとオリーブを使ったソースに、

アクセントとしてミカンの風味をプラスしています。

ピール(皮)を入れているのですが、

このピールは温度変化で苦味が生じる事があるので、

苦味を出さずに風味だけを残した

マルテクを使っています。

開店当初は、旬のカツオか真鯛かで悩んでいる今日この頃です


[2011/09/09 03:18 ] | 試作 | コメント(0) | トラックバック(0)
正油ソースNo.1
こんにちわ。

正油ソースが完成しました

このソースは主に和風パスタのソースで登場しますが、

ピラフ(炒飯)だったり炒め物のソースに使えたりと万能です

試作を重ねて、8回目の作品です。
(写真は、“陸奥湾産ホタテと旬きのこ・焼きネギのガーリック正油”です。)
(☝メニューに登場するかはわかりません。。。)

ホタテと旬きのこ・焼きネギのガーリック正油

この正油ソースの特徴は、ラーメンのスープの技法を使いまして、

魚介系ダシと動物系ダシのWブレンドで旨味成分を形成してます。

和風なので正油とダシの風味を活かしながら、塩味のトゲトゲしさは出さず、

まろやかに仕上げた、JAPASTA手作りのソースです。

どんなパスタが登場するか、お楽しみにね

塩ソースやホワイトソース、トマトソースetc...とオリジナルソースも

順次、完成させていきま~ッす。


[2011/09/08 15:21 ] | 試作 | コメント(0) | トラックバック(0)
JAPASTAブログの検索。
こんにちは(^。^)/

JAPASTAのブログを検索する時は、

市川市 JAPASTA(もしくはジャパスタ、

じゃぱすた)


で検索エンジンにかけると、トップページに来ます。

このブログを見てもらえるように、

興味を惹く、魅力のある内容で情報発信していきま━━━━ッス!!
[2011/09/07 10:38 ] | お店からのお知らせ | コメント(6) | トラックバック(0)
やっと、第1関門を突破です!!
昨日ですが、やっと融資の内定を頂く事が出来ました

希望融資額の98%で、当初は83%程になってしまうと告げられていたため

信金担当者の方から 連絡があった時は鳥肌が立ちました



実は、今回の融資内定を頂くまで、非常に苦労しました

6月に入ってから直ぐに公庫に申請に行ったのですが、

2~3週間ほどで通達が来るはずも通達が届かず、

こちらから担当者に確認したところ、

通達を忘れられ、尚且つ融資は0%でした

当初は公庫融資と銀行融資の合わせ技で計画をしておったのですが、

公庫が完敗でしたので、改めて銀行に相談したのですが、
(実は銀行さんには予め「合わせ技」での申請をする旨で相談していたのです。)

公庫の融資が0%という事で、銀行さんへの心証がかなり悪く、結局、融資は完全にダメでした。


このブログを見た方で、これから開業しようと考えている方の参考に少しでもなれば幸いと思い、融資を受けるためのポイントを記しておきます。

【日本政策金融公庫の場合】
■通帳履歴の内容には厳重に注意すること!
 (資金の流れを重視するため、多額な金額の出入金があるとツッコまれる対象となります)
■半年以上の公共料金の支払い実績には要注意!
 (少しでも支払いの延滞があると、かなり印象が悪くなります)
 (支払い履歴を見られますので、奥さんにお金の窓口を任せっきりの旦那さんは注意ですよ!)
■1,000万円以上の希望融資額は、かなり条件のハードルは高いです。
 (どんなに開業計画書が優れていても、上記金額はかなり担当者は渋い反応をします。)
■基本的に他からの借入(銀行とか)を嫌がります。
 (自己資金+公庫1本で進めるか、+親戚からの融資 でまかなえる事業計画)
■こちらはよく耳にしますが、担当者によって対応が異なります。
 (如何に自分の考える事業計画を担当者にその気にさせるかが要点です。)


【銀行の制度融資(保証協会付けが絶対オススメ)】
■お取引のある銀行に相談することがオススメです。
 (住宅ローンやその他ローンの返済で利用している銀行)
■返済状況には厳重に注意!
 (あまりにも返済ローンの数や金額が多いいとツッコまれます。)
 (返済の延滞などがあった場合は、問題外です!)
■基本的には、公庫との抱合せ技が印象を良くさせます。
 (私みたいな失敗をすると、全てがパーとなりますので相談するタイミングは要注意です。)
■保証協会付きの制度融資だと、かなり金利が低く済みます。
 (公庫の1%以上も金利が低くなります。私は2%くらい抑えるのに成功しました
■開業する地元の信用金庫に相談するのもオススメです。
 (地元に精通しているため、かなり親身になってくれます。)

 【融資に関して総括すると】
■お金を貸してもらう立場なので、過去の支払い・返済状況においての信用を作っておく事がが肝心。
■融資希望額のボーダーは1,000万円以内。この中でも希望額が高いほど条件要項はかなり厳しくなる。
■融資希望額が満額で降りるケースが少ないので、満額でなかった場合での条件でも開業できる計画を作成する。無理な計画であれば、一旦リセットし、無理な開業に持っていかない。
■融資実行まで、公庫では約1ヶ月前後、銀行で約1ヶ月半~2ヶ月くらい掛かります。
■融資を成功させるための大きなポイントは、
 ①自己資金(多ければ多いほど、条件のハードルが低くなります) 
 ②開業計画書(担当者によって見方が変わりますが、かなり重要項目です)
 ③保証人や担保(こちらが不要な融資もありますので、ご安心を)


長くなりましたが、

融資(多額のお金を他者から借りる事)は非常に頭と時間・労力を費やします。

私も昨年の11月頃より開業計画書を作成し始めて、

かれこれ計画の練り直しは100回以上は行いました。

その位に事前の準備・段取りが重要であり、人に自分の思いを伝える事は、

難しィ━(゚∀゚)━!って事ですね!

まだまだ、人にアドバイスできる身分でもございませんが、

飲食店開業を目指す同志が、このブログを見て少しでも役に立てればと思い、

長々と書きましたし、それだけ大変で、融資が決まった時の嬉しさはひとしおで、

それをお伝えしたかった事でもありました

ちなみに3度目の融資申請した時から、お守りは常に肌身離さずに持って、

ず―――――――っと、願掛けしてました







[2011/09/06 12:51 ] | 飲食店開業までの軌跡 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。