FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
2012夏のワインリスト。
最近、超常連であったファビ様とプー様がお店に来なくなってしまった。
元気なのかなぁ~?寂しいなぁ~!

って、ブログを通じて客引きを試みる トッビーノです!

連続でブログります。



本日は、生憎の天候ですが、
今日より夏向けのワインリストにリニューアル致します

新ワインリストはこちら☟
201207日本ワインリスト
201207白ワインリスト
201207赤ワインリスト


当店JAPASTAは、他のワイン酒場と比べますと、ワインの品数は少ないです。
しかしながら、露出の少ないお手頃ワインや、
今巷で流行りだしている日本ワインが充実しております。

ちなみに、「日本ワイン」と「国産ワイン」とそれぞれ呼称があります。
「日本ワイン」とは?日本国内で栽培・収穫された原料を100%国産の葡萄を
国内で生産されたものしか謳えません。

JAPASTAは、日本ワインに力を入れております。

ご興味がある方は、是非とも
JAPASA


スポンサーサイト
[2012/07/07 16:58 ] | ワインの紹介 | コメント(0) | トラックバック(1)
春のワインリスト。
続いては、第2段は【ワインリスト】です。

こちらは本日よりリリースされるメニューです。
春らしくメニューカラーも可愛いらしいピンクでまとめました!
白ワイン
赤ワイン
その他ドリンク

☝寒いシーズンは、しっかりとした重めのワインが飲みたくなりますが、
これからの暖かくなる時期に向けてはスッキリ系
春は秋と同じように香りを楽しむ時期でもあると思いますので
スッキリ系やコク系・芳香性があるワインを新たに加えております!

特に、赤ワインをあまり飲まれない方に是非とも味わって頂きたいのが
■レッドツリー ピノノワール
 …綺麗なルビー色で、赤ワイン独特な渋み・酸味が強調し過ぎていない
  やさしい味わいのワインです。一口飲んで直ぐにメニューリストに挙げた商品です。
■ディーンハイマー シュロス
 …甘口ワインながら嫌気のない甘みで、ゆっくりとボトル1本を味わいたい1品です。
  「赤ワインの甘口!?えぇ~。」とんでもない、納得頂けると思えるオススメのワインです。


当店は、他のワイン酒場に比べると品数は少ないですが、
ワイン愛好家である当スタッフが、ウチのお料理との相性を見ながら
独断で決めたメニューです。(一応、酒屋のソムリエ監修のもとセレクトしております)

今月は更にワインをバン!バン!売るぞ~~~







[2012/03/30 05:24 ] | ワインの紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
ワイングラス。
おはようございます。トッビーノです。

昨日は、ランチ営業終了後にタイトな時間の中でワインセミナーに参加しました。


今回は、“ワイングラス”にまつわるお話です。


今まであまり意識したことはなかったのですが、
ワインって、グラスの形状によって 香りの立ち方や味わい方が凄く変わるんです!!


ワイングラスの口を付けるフチの厚みや、反り返りしたもの、縦に細長いもの...
ブルゴーニュ型やボルドー型・シャンパン型などのグラスって意味があったんです。


ワインを口に持っていく際の、鼻に伝わるアロマ、
口に含み、ワインを流し込む(舌に乗せる)際の味覚の伝わり方(甘い・渋い・酸っぱいなど)。
ワイングラスの選択によっては、折角の良いワインも台無しにしてしまう事を
今回のセミナーを通じて知り得ました。


反り返りのないグラスでは、ワインはいったん、口の前の方に留まってから、全体に広がります。
ボルドーワインの特徴=渋みは、このようにゆっくり味わうとおいしく感じられます。

一方、反り返りのあるグラスで飲むと、顔が少し上を向きます。
ワインは、細い流れとなって口の奥まで一気に届きます。
こうして味わうと、ブルゴーニュワインの酸味を心地よく感じることができるのです。
しかし、このグラスでボルドーワインを飲むと、渋みが強くなりすぎます。
このように、ちょっとした形の違いが、同じワインでも、味わいを変えてしまうのです。



っと、JAPASTAでは高い金額のワイングラスは置けないので、
当店で使用しているグラスに適した(美味しく味わえる)ワインを選んでいけるよう、
飽きの来ない、そしてリーズナブルで美味しいワインをセレクトしていきま~す。


ブルゴーニュ型ワイングラス

裕次郎かいッ!!

デカすぎるだろう、ブルゴーニュ型!!!


っという事で、このタイプは場所を取るため
当店では使用できません悪しからず。





4月より誠に勝手ながら、

月曜休み・祝日の場合は翌平日休みにさせて頂きます。

大変申し訳ございません。

[2012/03/13 08:00 ] | ワインの紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
限定!!さくらワイン。
今晩は☪

確定申告前で

最近、ブログ更新を怠っているトッビーノです。



今回は、

本数限定品!「さくらワイン
」の

ご紹介です。

くずまきワイン 「さくらワイン」☚くずまきワイン「さくらワイン」


鮮やかな桜色に染まったロゼワインです。

「ソメイヨシノ」から抽出した桜酵母を使用して、

東北三県の山ぶどうで造られました。

桜餅みたいな独特なクセは無く、

ほのかに桜の香りを感じ、

清楚な酸と果実の味わいを豊かに感じます。

甘い香りと酸味が引き立つワインとなっておりますので、

バターや、しょう油を使ったお料理が合います!

サーモンと菜の花のピリ辛バターしょう油」
※13日よりディナーメニューで販売開始予定!



数量限定品のため、売り切れの際はご了承下さい。

タイプ:ロゼ・やや甘口




告知!!

13日(月)より、

ディナーメニューをリニューアル致します。

近日、メニュー内容をアップ致しますので、

お待ち下さ~い
[2012/02/10 03:39 ] | ワインの紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
おすすめ国産ワイン①
今晩は、トッビーノです。

昨日は昼・夜と共に悪天候の中、ご予約頂きました方々、そしてJAPASTAにご来店頂いた方々、どうも有難うございました

昨晩も、「セロリとイカのガーリック炒め」はご好評で大変嬉しいです。


さて、今回は(初めてかもしれませんが)ワインのご紹介です!

熊本ワイン キャンベル・アーリー
【熊本ワイン キャンベル・アーリー】



☝国産ブドウ100%使用した純国産ワインです。

特徴としましては、

通常のワインは、あまり食用に向かないワイン用のブドウより抽出するのですが、
なんと、こちらのワインは食用のブドウより抽出しワインにするという、贅沢なワインです!
当店では、グラス:500円 カラフェ:2,000円 ボトル:3,800円 にて販売しております。

こちらのワインは、実は、、、

ワイン好きには敬遠されがちな「甘口ワイン」です。

しかも、、、国産ワイン。


一昔で言えば、国産ワイン=甘いワイン って思われますが、

今の国産ワインは外国産のものに引け劣らない位、
かなり美味しいワインが多くなりました。

この「キャンベル・アーリー」は、開業前のワイン試飲会の時に、間違って出されたものに“当たりクジ”を引いたのでした。

今まで印象があまり良くない甘口ワインを払拭させられた一品です。

食前・食後、どちらにも合い、
口当たりとしては、サングリア(ワインに漬けたフルーツポンチ)に似た感じです。

ジュースの様に飲み口が良いのですが、

アルコール度数:12%


クイックイッと調子をこいていると、意外と酔わされてしまう女性的な魅力を持ったワインです。

さぁ、あなたもこのワインで

気持ち良くなりましょう!!!




[2012/01/21 04:38 ] | ワインの紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。